キャリア採用

具体的な仕事やミッション、ヴィセント入社理由について

WORKS

エンジニアという枠を超えて「IT業界のどこでも通用する力」

■WHY VICENT
ITスキル以外でも手厚いフォローがあり、成長できるところです。
お恥ずかしいですが、ヴィセントに入社するまで言葉遣いや名刺の渡し方といった基本的なビジネススキルが身に付いていませんでが、基本的なビジネススキルも入社後丁寧に教えてくれました。高橋CEOはそういった「基本」を徹底し、お客様にも社員にも「おもてなし」の精神を大切にしているからこそ、丁寧に教えてもらえる環境があることにとれも感謝しています。
入社のきっかけですが、前職、IT関連企業でシステムの運用業務を担当していました。しかし、ITスキルはほとんど身に付いていなかったので、「充実した研修」というところで入社を決めました。もともとデザイン側にも興味があったので、面接時にそのことを素直に伝えてみたんです。そうするとありがたいことに、入社後の研修ではJava、PHP、JavaScript、Ruby、ActionScript、そしてPhotoshopまで幅広い領域の勉強をさせてもらえることができました。おかげでエンジニアという枠を超えて「IT業界のどこでも通用する力」を身に付けることができたと思います。

■MISSION
私の仕事は主にオープンソースソフトウェア(以下OSS)を多くの企業にご利用頂ける様、セミナーや勉強会の開催、海外ブリッジ・ライセンス代理業務、インテグレーション、運用・保守・ソフトウェアサポートを行うことです。
OSSにおいては自身でも開発、提案・移行を行っており、大きい案件である場合はプロジェクト管理を行っております。OSS推進室のマネージャーとしては、メンバー教育やオープンソースをいかに活用することができるかをみんなで考えることもありますので、積極的に勉強会やセミナーを開催しています。また、OSSのECM Alfrescoにも挑戦させて頂きAlfrescoの認定資格を取得したため、今では導入プロジェクトを任せてもらっています。他にはAlfrescoの製品紹介としてソリューション営業の機会もあります。常駐型ではなく会社主体となりクライアントニーズにこたえられるOSS製品開発からカスタマイズなど幅広く担当しています。

フィーリングは、実現方法を考えるより前に「こんな事はじめよう」から。

■FUTURE & MESSAGE

趣味は、 スノーボードとアニメ鑑賞です。計画年休があり大型連休も取得できるので、年に10回ほどスノーボードにいっています。
当社はアニメ通の人も多く、自分より極めている方もいるのでいろいろ教えてもらっています。共通の趣味があるメンバーがいるので、日々の話題も楽しみです。

ワークスタイルですが、私の場合、本社での作業です。以前はお客様先でソーシャルゲームをつくっていました。エンターテイメント系の業務に携わるとすぐにフィードバックがくるから面白いのです。当社はこういったエンターテイメント系の案件もあり、比較的簡単な言語もからも始められるので、興味があったらぜひ目指してほしいです。今後は今の業務の傍ら、アプリ開発もやっていくつもりです。
今入社して5年が過ぎ、現在はPLとして案件に携わっています。今は少人数の案件を任されていますが、ゆくゆくは20から30名程度の大きなプロジェクトのPLになりたいと考えています。あと5年経つ頃には20名体制を目指してます。
仕事をする以上お金を頂くので、プロとしての意識を高く持つことが重要だと思います。設計書に基づいてプログラミングをするということだけではなく、自分発信でコミュニケーションをとってユーザーが欲しいものを目指して自ら動いていくことが求められています。
ビジネスマンであり、クリエイターであってほしいと思っています。

「こんなことやりたい!」が膨らむひとが良いですね。実現方法はおいておいて、どんなことをしていきたいかという熱意がある方、そういった方の夢を一緒に実現していきたいと考えています。
また、最先端の技術に興味があるひとも良いですね。ウェアラブルとかARとかドロンなど・・・。

アツい情熱を持った方、ぜひ一緒に楽しく仕事しましょう!

PROFILE

森 大地

ソリューションビジネス事業部
オープンソースソフトウェア推進室
室長
大学にて英語を主に学習し大手IT企業へ就職し主にメーカー関連の業務運用・保守に従事。ヴィセントに転職後はエンジニアとしての基礎学習を再度行い、Java,PHP言語を習得し、ソーシャルゲーム製作でのアジャイルプロセスでの開発を担当する。今では、大学で学んだ語学力を生かし、グローバル視野での情報収集を必要とするオープンソースソフトウェア推進事業を担当し、マネージャーとして活躍している。